カテゴリ

キーワードでさがす

例:高山なおみ ごはん

※クリックで拡大します

  • ISBN-13:9784877586553
  • 発売日:2007/11

POPダウンロード

洋風料理 私のルール

内田真美
本体価格1700円(税別)
季節の素材と好みの調味料で作る、
8つの新しいルール
例えばまず、ペーストを一つ作ってみる。それはパンにつけたり、ソースにしたり、はたまたスープにしたり・・・と、展開は自由自在。「ね、意外だけどおいしいでしょう?」と笑う内田真美さんのレシピは、楽しい驚きがいっぱいです。

編集者のおすすめポイント

内田真美さんがふだんの料理の中であみだした洋風料理のルールをもとに、食卓で大活躍の62品をご紹介します。「桃とモッツァレラ」、「かぶと白ぶどう」のサラダなど意外な食材の組み合わせや、「カリフラワーのペースト」、「レモンビタービネガー」、「なすのオイル漬け」など、ベースとなるレシピと、それらを使ったアレンジレシピも多数掲載。
新しい工夫とアイデア満載の1冊です。

著者略歴

内田真美

料理研究家。長崎生まれ。雑誌、書籍、広告などで活躍している。娘が生まれ、その後も「私のルール」は増え続けている。著書に「りんごのかんたんおうち菓子」(主婦と生活社)、「うちで食べる台湾式ごはん」(マイナビ)、「洋風料理 私のルール」、「最後にうれしいお菓子たち」(アノニマ・スタジオ)。

目次

第1章 まずはペーストにしてみる
人参とクミンのペースト/じゃがいものキャラウェイペースト/カリフラワーのペースト/きのことオリーブのペースト/カリフラワーのスープ/きのことオリーブペーストのペンネ/野菜ペーストのクロスティーニ/クリームチーズペースト/リコッタチーズペースト/フロマージュ・ブランペースト/豆ときゅうりのサラダ/ゆで鶏のフロマージュ・ブランソース

第2章 酢を一本 レモンを一個 レモンの皮は香りのもと
レモンビターオイル/レモンビタービネガー/かぶのレモンサラダ/焼きカリフラワー レモンピール風味/いかのレモンじめ/紫のサルサ/なすのグリルと紫のサルサ/レバーの赤ワインソテーとじゃがいものピュレ/豚肉のビネガー煮込み

第3章 果物は野菜と調味料の間にいる
人参とオレンジのラペ/白ぶどうとかぶのサラダ/桃とモッツァレラのサラダ/グレープフルーツとクレソン、バジルのサラダ

第4章 根菜をじっくりと焼くということ
れんこんのアンチョビーバター焼き/ごぼうのキャラウェイソテー/人参とかぼちゃのくるみオイル焼き/里芋のオリーブオイル焼き/ごぼうのガレット

第5章 どんな時でも卵があれば
そら豆と新じゃがいものオムレツ/アボガドとバジル、パルミジャーノのオムレツ/羊ひき肉とトマトのオムレツ/きのこのバルサミコソテー、じゃがいもピュレのオムレツ/青えんどうとシェーブルのキッシュ/オニオングラタン・キッシュ

第6章 ひき肉にはいろいろ混ぜる レバーは甘酸っぱくして食べてみる
豆と新玉ねぎのミートローフ/きのことレバー、栗のミートローフ/羊麦団子のトマトシチュー/麦団子と長ねぎのシチュー/レバーとりんごのバルサミコソテー/レバーパテ

第7章 ココットとオーブン ひとつの道具として日々使う
焼きとうもろこしと焼き枝豆/じゃがいもピュレのグラタン/鶏肉と新玉ねぎのスパイスグリル/夏野菜のファルシ/長ねぎのフラン/春キャベツの蒸し焼き/じゃがいものココット蒸し/トマトのココット蒸し/玉ねぎのビネガー煮/玉ねぎのビネガー煮とハムのスープ/ハムの玉ねぎビネガー煮添え

第8章 オイルに漬け込む オイルで煮る
クリームチーズのオイル漬け/なすのオイル漬け/トマトのコンフィ(トマトオイル)/きのこのコンフィ(きのこオイル)/なすのごまヨーグルトペースト/なすの冷たい前菜/なすのリングィーネ/さばのソテー トマトコンフィソース

関連書籍

関連記事

pagetop