アノニマ・スタジオは「ごはんとくらし」をテーマに本づくりをする出版社です。

カテゴリ

キーワードでさがす

例:高山なおみ ごはん

※クリックで拡大します

  • ISBN-13: 978-4-87758-727-7
  • 発売日: 2014/06

POPダウンロード

SPICE CAFEのスパイス料理―日々のおかずと、とっておきカレー

伊藤 一城
本体価格1800円(税別)
押上の人気店
『SPICE CAFE』の初出しレシピ
東京スカイツリーのお膝元、押上の人気店『SPICE CAFE』の初出しレシピ。スパイスの魅力、すべてお伝えします。1つのスパイスを使って10分で作れるおかず、常備菜のインディアンピクルス、作りたてがおいしいフレッシュなカレーなど、香るレシピが満載。
2015年グルマン世界料理本大賞グランプリ受賞!

編集者のおすすめポイント

まずは「1スパイス10分レシピ」で、それぞれのスパイスの個性を味わったら、数種を組み合わせたレシピへ。満を持して多種のスパイスを使ったとっておきのカレーを、とステップアップできる構成でスパイス使いをマスターできます。常備菜「インディアンピクルス」やご飯もの、ドリンクやデザートまでフルコースで楽しめます。丁寧なプロセス写真と解説付き。世界中を旅してから開店するまでのエッセイから伝わる人柄も魅力。

著者略歴

伊藤一城

1970年、東京都・墨田区生まれ。大学卒業後、空間デザインの会社に4年間勤務。食をテーマに世界一周の旅を計画、3年半で48カ国を巡る。あらゆる料理との出会いの中で、特にラッサムをはじめとする南インド料理に衝撃を受け、自分の料理店を持つことを決意。帰国後、インタリア料理店で1年、インド料理店で2年、スリランカ料理店で1年経験を積む。実家が所有する1960年築の木造アパートを改造し、2003年11月「SPICE CAFE」を開業。

目次

CHAPTER 1 1スパイス10分レシピ
ニンジンのサラダ/シイタケとしし唐のマリネ/蕪の厚焼き/茄子の厚焼き/菜の花の炒め物/カボチャのミルク煮/サツマイモのバター煮/ヨーグルトとキュウリのサラダ/ミニトマトのオイルがけ/ズッキーニのサラダ/ジャガイモの炒め物/鶏モモ肉のフライパン焼き/大根とキヌアのサラダ/牛肉と赤玉ねぎの串焼き/キャベツのマリネ/海老とブロッコリーのソテー/10 種のスパイスに慣れたら……

CHAPTER 2 数種のスパイスを使って、日々のおかず
オクラとトマトの蒸し煮/ゴーヤと玉ねぎのフライ/マッシュポテト/レンコンと山イモの揚げ物/カリフラワーとグリーンピースの蒸し煮/茄子とトマトのペースト/チャパティ/クリスピースパイスオイル/温野菜のサラダ/アジのオーブン焼き/スペアリブ/ゴアコロッケ/牛肉の炒め煮

CHAPTER 3 フレッシュな美味しさ、とっておきカレー
チキンカレー/ラッサム/ドライカレー/海老カレー/ココナッツカレー/チキンキーマカレー/ポークビンダル/サンバルカレー/金目鯛カレー

CHAPTER 4 常備したいインディアンピクルス
トマトピクルス/茄子ピクルス/チキンピクルス/フィッシュピクルス

CHAPTER 5 香り立つスパイスご飯
野菜ビリヤニ/ライタ/チキンビリヤニ/ターメリックライス/クミンライス/レモンライス/トマトライス

CHAPTER 6 体が喜ぶリフレッシュドリンク
クミンティー/ハーバルスパイスティー/チャイ/濃厚なチャイ/スパイスエール/ラッシー/ライムソーダ

CHAPTER 7 締めはスパイスなしのデザートで
オレンジとグレープフルーツのゼリー/マンゴームース/マンゴージュース/ブランマンジェ/カスタードプリン/木の実のタルト/柚子と大葉のソルベ

CHAPTER 8 CHEF’S ESSAY
旅、スパイス、SPICE CAFEのこと

関連書籍

関連記事

pagetop