本をさがす

カテゴリ

キーワードでさがす

例:高山なおみ ごはん

閉じる

完璧になれない。だからいい ―心が軽くなるヘミン和尚のことば―

著:ヘミン・スニム
訳:おおせこ のりこ
本体価格1700円(税別)

※クリックで拡大します

  • ISBN-13: 978-4-87758-812-0
  • 2020年10月中旬発売予定

POPダウンロード

完璧になれない。だからいい ―心が軽くなるヘミン和尚のことば―

著:ヘミン・スニム
訳:おおせこ のりこ
本体価格1700円(税別)
自由と、自分らしい人生を取り戻すための処方箋
やさしくあたたかなメッセージをSNSで発信し、若い世代を中心に韓国のみならず世界各国で支持されているヘミン和尚。本書は、生きづらさや窮屈さを感じている心をときほぐしてくれるメッセージブックで、「完璧ではない自分を愛しましょう」と語りかけてくれます。

編集者のおすすめポイント

本書は2016年に韓国で刊行されベストセラーとなり、現在では欧米を中心に世界20言語以上で翻訳されています。「家族」「人間関係」「思いやり」などのテーマごとに、もっと自由に楽に生きる方法をエッセイとメッセージでやさしく導きます。ノスタルジックで美しいイラストがさまざまな心象風景を添え、「だれもが完璧ではないのだから……」と全編を通じて語りかけます。著者はソウルに「The School for Broken Hearts」という学校を設立し、宗教問わず、さまざまな理由で生きづらさを感じている人たちをサポートしたり、世界各地で講演会などを行っています。

著者略歴

ヘミン・スニム(ヘミン和尚)

1973年生まれ。韓国の僧侶、教師、作家。アメリカのバークレー大学、ハーバード大学、プリンストン大学で学んだのち、韓国に戻って修行をし、マサチューセッツにあるハンプシャーカレッジで仏教学の教鞭をとる。ソウルに開校した「The School for Broken Hearts」は恋愛、結婚・離婚、病気、孤独、家族崩壊など、今の時代を生きるうえで困難を感じている人たちのためのスクールで、宗教に関係なく誰でも参加でき、教師や心理学者が集まってサポートしている。第一作の『The Things You Can See Only When You Slow Down』は世界で30以上もの言語に翻訳されている。世界でもっとも影響力のある禅僧のひとりであり、SNSのフォロワーは世界中で150万人以上。
www.haeminsunim.com

おおせこ のりこ(大迫徳子)

1974年千葉県生まれ。青山学院大学卒業。2000年にベルギーで現地法人を立ち上げ、雑貨輸出入業、絵本翻訳、B&B経営、アロマセラピー、テレビ番組出演&コーディネートなど多岐にわたるビジネスを展開。フランス人絵本作家アラン・グレのイラストの独占ライセンスを保有。2018年に帰国。ゼロからの再出発など多くの困難を乗りこえた自身の経験を生かし、心に優しく寄り添うコーチング、自営業者向けのコンサルティングなども行っている。訳書に『アラン・グレのメッセージブック』(アノニマ・スタジオ)ほか。
ricobel.com

目次

プロローグ
1章大切な自分
自分にやさしく/君がいてくれるだけで
2章家族
母親への愛/父親とは
3章思いやり
抱きしめること/耳を傾けること
4章人間関係
修行中の出来事/失望したとき
5章勇気
まだ若きあなたへ/はじめての挫折
6章癒やし
許すことができないとき/憂鬱なとき
7章自由
心の居場所/悟りへの道
8章受け入れること
手放すとは/どん底からの学び

訳者あとがき


●プロローグより
人生は、完璧ではないものであふれています。自分の言動が一致していない、人間関係がうまくいかない、計画通りに物事を進められない……。数えればきりがないほど、完璧ではない自分に不満は出てくるものです。また、だれかを傷つけてしまえば、たとえそれがわざとでなかったとしても、後悔や罪悪感に苛まれるでしょう。
でも、完璧でないのはあなただけではありません。まわりを見渡しても、おなじことが起きています。親の言うことを聞かない子ども、あなたのことをわかってくれない親、話を聞いてくれない夫や妻、不健康な生活をつづける友人。
ニュースを見れば、世界中の争い事や事件が目に入ってきます。これらには終わりがないかのように思えるでしょう。

それでも私たちは、完璧ではないこの世の中で、完璧ではないものを愛さずにはいられないのです。私たちの人生はとても尊いもの。だれかを憎んだり笑いものにすることに費やす時間はありません。
心が成長するにつれて、共感力も高まり、相手の気持ちになって物事を考えることができるようになります。そして、他人や自分の欠点も、まるで母親が子どもを愛するように、やさしく受け入れられるようになるのです。

ここに、思いやりの気持ちを持てるようになる方法と、私なりの考えをまとめました。自分に対しても、そしてまわりに対してもやさしくなれる心のあり方を書いています。人生のストーリーを共有してくれたり、講演やSNS上で悩みを相談してくれた人たちからも、たくさんの刺激を受けました。彼らが私の心をひらき、知識を深めてくれたのです。
この本が、あなたが落ち込んでいるときにはそっと寄り添い、つらいときには気持ちを軽くおだやかにしてくれる、そんな心の支えになることを願っています。

ヘミン和尚(スニム)

関連書籍

関連記事

POPダウンロード

pagetop