本をさがす

カテゴリ

キーワードでさがす

例:高山なおみ ごはん

閉じる

子どもと一緒にスローに暮らす おかあさんの本

藤田ゆみ
本体価格1200円(税別)

※クリックで拡大します

  • ISBN-13:9784877587116
  • 発売日:2012/07

POPダウンロード

子どもと一緒にスローに暮らす おかあさんの本

藤田ゆみ
本体価格1200円(税別)
おかあさんによる、おかあさんのための
(そっと味方になる)メッセージブックです。
5児の母であり、『くらすこと』の活動を通しておかあさんを応援するさまざまな活動を手がける藤田ゆみさんのはじめての著作。子育てをする10年の中で書きためてきた子どもとのエピソードや感じたこと、心がけていることや出合った言葉を一冊にまとめました。塩川いづみさんのイラストが心地よい、等身大で子育て中のおかあさんの味方になる本です。

編集者のおすすめポイント

暮らしや育児は、「こうすれば、こうなる」というハウツーではなく、“自分”を見つめて、心地よい方法を見つけ、実践することの積み重ね。5児の母であり、おかあさんのための活動をしている著者だからこそ、読者と等身大でありながら、「こういう風にこどものことを考えられたらいいな」「こういう気持ちのおかあさんになれたら、自分も子どもも楽かも」というヒントを伝えてくれます。そっとおかあさんの味方になる1冊です。

著者略歴

藤田ゆみ

1973年、大阪生まれ。9歳の長男と5歳の長女、3歳の次男の母。ケアワーカーとして特別養護老人ホームに勤務した後、編集プロダクションに転職。その後、ライフスタイル系カルチャー誌の編集部をいくつか経て、出産をきっかけに仕事を辞める。2005年、自らの子育ての日々を通し「子どもと一緒のスローな暮らし」と「オーガニックな生活」をテーマとした“くらすこと”の活動をスタート。食、からだ、子育てなど、暮らしにまつわるワークショップの企画や原稿の執筆、雑貨の店など多岐にわたり活動している。くらすことホームページ http://www.kurasukoto.com/

目次

はじめに

大切にしたいことを大切にする人生を/お日さまとお月さまの時計/わたしが子どもにできること/機嫌がいいこと/お母さんの心得/生まれてすぐの頃/子どもと一緒に今を楽しみ、ラクに、すこやかに暮らすカギ/子どもを産む場所は、お母さんであるあなたが最も安心できると思う場所で/名前は、親からの大切なはじめての贈り物/親のしごと/お母さんの魔法/痛かったね/ああでもない、こうでもないこと/そのままのわたしで/子どもの頃、見ていた風景/わこちゃんのうた/そばにいる/背筋をのばす/いつだって“ユーモア”の心を子どもとの暮らしの真ん中に/雪が積もった朝/子どもを100%信じる/先の予定を話さない/今だけを生きる子どもの時間/石井桃子さんのことば/内緒のお味見/毎日のごはんのはなし/片手間や兄弟と一緒にじゃなく、その子だけを、しっかりと抱っこする時間を忘れずに/小さいけれど、わたしが気をつけていること/目の前のことに心を注ぐ/たいせつなことは/いい子 悪い子/人生の一番幸せな時を、わたしたちは過ごしているんですよね/誕生日の贈り物/「よいこの調理法」アーミッシュの詩より/子どもとの暮らしにわらべうたを/風邪のとき/子どもは、みんなに育ててもらいましょう/お母さんの友だちづくり/わたしのばあちゃん/わたしたちのものさし/わかり合う、夫婦の時間/小さな、小さな声/自分自身に還ってリセットする、朝の習慣/お父さんの役割、お母さんの役割/「お母さん」と「わたし」をどう生きるのか/やさしい子になってほしい/ありのままの自分を、認めましょう/母のごほうび/「今日」という詩/わたしの本棚ーおすすめの本リストー

おわりに

関連書籍

関連記事

POPダウンロード

pagetop