アノニマ・スタジオWeb連載TOP > 暮らしのなかのSDGs もくじ > はじめに

イラスト/江夏潤一


はじめに


“SDGs(エスディージーズ)”という言葉を知っていますか?

“Sustainable Development Goals”の頭文字をとったもので、 日本語にすると「持続可能な開発目標」となります。
ここでの「目標」とは、飢餓や経済格差、気候変動など、 地球規模の課題を解決するために掲げた世界共通の目標です。

すぐにはピンとこないかもしれませんが、ここにある17の目標は わたしたちの暮らしにも深くかかわっています。

朝、目覚めてから、夜、眠りにつくまでの一日を過ごすなかで、 さまざまな選択を繰り返して行動しているわたしたち。
何を食べて、どんな服を着て、どこで、どのように暮らしたいかは もちろん一人ひとり自由です。

一方で、わたしたちの日々の選択や行動は、社会、経済、環境、 さらには世界、地球へと、身近なところから、訪れたことのない 異国の地までゆるやかにつながっています。

10年先、あるいはもっと先の、わたしたちの未来を見据えながら 誰一人取り残されない社会を実現するために、いま、できること。
ひとりの生活者としてのSDGsを、一緒に考えてみませんか。




<<連載もくじ その1 >>

編/アノニマ・スタジオ

アノニマ・スタジオは、KTC中央出版の「ごはんとくらし」をテーマとしたレーベルです。食べること、住まうこと、子育て、雑貨・・・暮らしを少し豊かにしてくれる生活書を中心に、本づくりやイベントを行っています。



アノニマ・スタジオWeb連載TOP > 暮らしのなかのSDGs もくじ > はじめに