カテゴリ

キーワードでさがす

例:高山なおみ ごはん

※クリックで拡大します

  • ISBN-13: 978-4-87758-792-5
  • 発売日:2019/3/21

POPダウンロード

Hello!屋久島 —あなたの“とっておき”を見つける旅—

高田みかこ
本体価格1600円(税別)
地元の人が通うお店やエリアごとの魅力が満載!
自然も街もまるごと楽しむ屋久島の旅ガイド
屋久島の港で珈琲店を営む地元出身の著者による、ビギナーもリピーターも満足できる厳選おすすめスポット&ショップ案内。山や森だけじゃない、とっておきの屋久島に出会えます。エリアごとに特徴を押さえた楽しみ方の提案で、旅のプランニングに役立ちます。

編集者のおすすめポイント

世界自然遺産・屋久島。登山やトレッキングのイメージが強い島ですが、山に登らずとも里で素敵な風景に出会えたり、島民に愛されている魅力的なお店が数多くあります。地元出身、現地在住の著者だからこそ自信を持っておすすめできる、一般のガイドブックには載らないとっておきの情報をたっぷり紹介。人、お店、風景……それぞれのエピソードが丁寧に描かれているので、読むだけでも旅気分が盛り上がります。女子旅でも家族連れでも、季節や目的に合わせた楽しみ方はいろいろ。ルートを自由に組み合わせて、自分だけのプランが立てられます。

著者略歴

高田みかこ(たかた・みかこ)

編集・ライター。屋久島北部の港町、一湊育ち。2004年より夫婦で「一湊珈琲焙煎所」を営む。単行本の編集、里の取材コーディネイト、WEBサイト「屋久島経済新聞」「やくしまじかん」に執筆中。地元ならではの取材力で信頼度の高い情報を発信している。

目次

はじめに
旅の組み立て方
1 永田・一湊・志戸子
夕日が美しい風光明媚な町と昭和の風情が残る港町。ファミリーで海を楽しめる

2 宮之浦
白谷雲水峡への最寄り、屋久島一の人口を誇る海の玄関口。民宿・飲食店も多数

3 小瀬田
空港を中心に新店舗が続々オープン。移動の拠点にも便利な好立地

4 安房
リバーカヤックも盛んな、縄文杉や宮之浦岳の登山口に最も近い屋久島第二の町

5 麦生・原・尾之間
島で最も温暖なエリア。農産物直売所やスーパー、パン屋も多く、ロングステイにも

6 平内・栗生
海辺の温泉や魅力的な宿泊施設、工房が点在。海と川のアクティビティが充実、ファミリーやアウトドア好きの方向け

コラム:四季の楽しみ
おすすめみやげ
トラベルインフォメーション
あとがき

関連書籍

関連記事

pagetop