アノニマ・スタジオは「ごはんとくらし」をテーマに本づくりをする出版社です。

カテゴリ

キーワードでさがす

例:高山なおみ ごはん

※クリックで拡大します

  • ISBN-13: 978-4-87758-754-3
  • 9月下旬発売予定

POPダウンロード

自然あそび フィールドブック

文:ケイ・マグワイア
絵:ダニエル・クロル
訳:さいとうみわ
本体価格1500円(税別)
自然のなかへ、本といっしょにでかけよう!
小さな冒険家のための「あそび方」ガイド。
一歩外へ踏み出したときから、自然の世界は広がっています。絵本『自然のとびら』の作家たちが、「ぬりえ」、「さがす」、「つくる」、「あつめる」など、季節によりそう遊び方を紹介します。あちこちに用意されている書き込みスペースに思い出を記録していけば、世界にひとつだけの本のできあがり! 驚きと発見に満ちた美しい自然の世界を、のぞいてみませんか?

編集者のおすすめポイント

著者略歴

ケイ・マグワイア

作家、園芸家。キュー王立植物園で研究をし、ガーデニングや野生生物に関する書物・フィルムの制作を行っている。雑誌やウェブサイトへの執筆のほか、著書 “RHS Grow Your Own Crops in Pots” は Practical Book of the Year 2013(the Garden Media Guild Awards)に選ばれベストセラーになった。ロンドンの西部にある素晴らしい王立公園で生活し、自給自足をしながら子どもと犬の散歩をすることを楽しんでいる。

ダニエル・クロル

ブルックリンを拠点にするアーティスト、デザイナー。タイラー・スクール・オブ・アートを卒業し、ライフスタイルファッションブランド『アンソロポロジー』のアート部門で働きはじめる。現在は、イラストレーションから生地のデザインまで、さまざまなプロジェクトの活動を展開。その独創的なスタイルは、手作りのあたたかさにあふれ、生活を明るくしてくれる。

齋藤美和(さいとうみわ)

書籍や雑誌の編集、執筆の仕事を経て、結婚を機に東京・町田市にある「しぜんの国保育園」で働きはじめる。主に子育て支援を担当し、地域の親子のためのプログラムを企画運営する。また、夫・齋藤紘良(「しぜんの国保育園」園長、音楽家)とのユニット「saitocno」で、伝承文化を大切にしたミニマガジン『BALLAD』の発行、CDのリリース、イベントなども行う。文化や福祉を学ぶため、ヨーロッパや北欧への旅も回を重ねている。

目次


●春の花をさがしましょう
●カエルやオタマジャクシを見つけられるかな?
●ハチのホテルの作り方
●お花のタネまきの方法
●木の枝や花びらを集めましょう


●夏の葉っぱをさがしましょう
●ガの観察をしてみませんか?
●池の生き物をしらべましょう
●ヒナギクのお花をつなげましょう
●花や羽、貝を集めましょう


●秋の葉っぱをさがしましょう
●自然の恵みをさがしましょう
●葉っぱのこすりだしの方法
●丸太で冬のおうちを作りましょう
●果実やベリー、ナッツを集めましょう


●冬の木々をさがしましょう
●動物の足あとをさがしましょう
●松ぼっくりのおやつボールの作り方
●氷でモビールを作ってみましょう
●冬の宝物を集めましょう

関連書籍

関連記事

pagetop