アノニマ・スタジオは「ごはんとくらし」をテーマに本づくりをする出版社です。

カテゴリ

キーワードでさがす

例:高山なおみ ごはん

※クリックで拡大します

  • ISBN-13:978-4-87758-762-8
  • 発売日:4月26日

POPダウンロード

人と料理

馬場わかな
本体価格1800円(税別)
皆が作り、食べるのだ。
仕事の人もそうじゃない人も、
料理に対して語る言葉を持っている人もいない人も。
日々の営みの美しく力強い瞬間をとらえた、フォトグラファー・馬場わかなさんによる「人」と「料理」のフォト&エッセイ。

編集者のおすすめポイント

職業問わず、公私の区別もなく、どんな人でも、毎日ごはんを作って食べる。そんな日々の営みを、ライフワークとして撮り続けてきたフォトグラファー・馬場わかなさん。興味を惹かれた人たちに「いつもの料理を作ってください」とお願いして、普段の表情や料理風景を撮影してきました。料理家、陶芸家、編集者など、写真と文章で「人」と「料理」をつづり、力強い生の姿を描き出すフォト&エッセイ。取材時に教わったレシピも収録。
【出てくる人】服部みれい(文筆家)/EMIKO(モデル)/阿部直樹・水田順子(えみおわす) /赤木明登(塗師)/細川亜衣(料理家) /渡辺有子(料理家)/なかしましほ(料理家)/伊藤環(陶芸家) ほか全17組

著者略歴

馬場わかな(ばば・わかな)

フォトグラファー。日本大学芸術学部写真学科卒業。雑誌や単行本を中心に、暮らしまわりを撮影。好きな被写体は人物と料理。一児の母。著書に『Travel Pictures』『まよいながら、ゆれながら』『祝福』。

関連書籍

関連記事

pagetop