虫と無縁のベリー

07 野いちご




ヘビイチゴ
クサイチゴの花
花のおわり
ナワシロイチゴ
モミジイチゴの花
モミジイチゴの実
道ばたや川べりで、
こんなかわいらしい赤い実を
見かけたことはありませんか?




ヘビイチゴと呼ばれ、日本の各地で見られます。
名前から毒があるように思われていますが、
実際は無毒で、食べることができます。
しかしながら全く美味しくないので、
そう言われてきたのかもしれません。







ヘビイチゴは食べるに値しないのですが、
その他の野いちごは結構美味しいと噂を聞き、
苗を取り寄せて、育ててみました。



真っ白な花を咲かせるクサイチゴ。
花が終わるとヘビイチゴに似た
真っ赤な丸い実をつけます。



















小さなピンク色の花をつけるナワシロイチゴ。
実はラズベリーに似たツブツブタイプ。












下向きに、和紙のような
白い花をつけるのはモミジイチゴ。
色づいた紅葉のように
オレンジ色の実をつけます。


いずれも野生種ですから、
どれもこれも強健、虫や病気とも無縁で
非常にたくましく育ってくれます。

たくまし過ぎて、成長の勢いは半端なく、
小さな庭ではすぐに邪魔になってしまうかもしれません。

また多くの野いちごには、茎やツルに棘があり、
知らずに触ろうとすれば、痛い目に合うことも。


それでも、可愛らしい実をほおばれば、
その甘酸っぱさと控えめな美味しさに
誰もが嬉しくなってしまうはず。



見た目も味も、ノスタルジーいっぱいの野いちご。
ベランダやお庭がナチュラルな雰囲気にもなって、
ぐっと楽しくなりますよ。

← 連載もくじ