アノニマ・スタジオは「ごはんとくらし」をテーマに本づくりをする出版社です。

カテゴリ

キーワードでさがす

例:高山なおみ ごはん

※クリックで拡大します

  • ISBN-13:978-4-87758-770-3
  • 12月上旬発売予定

POPダウンロード

キツネと星

作・絵:コラリー・ビックフォード=スミス
訳:スミス幸子
本体価格2800円(税別)
美しい絵本を手にするよろこびを、あなたへ
森に住むキツネは、夜空にかがやくたったひとつの星がともだち。ある日、その星がいなくなり、さみしくてたまらないキツネは、勇気をだして星を探しに出かけます。さよならがはじまりになる、心温まるストーリー。贈り物にぴったりな、布装・箔押しの美しい絵本。

編集者のおすすめポイント

本書は、老舗出版社のエディトリアル・デザイナーとして活躍する著者が手がけたはじめての絵本です。ウィリアム・モリスを彷彿とさせる色彩と絵柄が美しく、装丁の美しさも卓越しているこの作品は、2015年にイギリスで刊行されました。ひとりぼっちの臆病なキツネが、唯一のともだちである星を探すために勇気をだして一歩踏み出す、シンプルで奥深いストーリーで、世界中の幅広い世代に響いています。イギリスの大手書店チェーン・ウォーターストーンの年間ベスト書籍に選ばれた他、数々のデザイン賞を受賞し、現在世界10ヵ国で翻訳。

著者略歴

コラリー・ビックフォード=スミス

グラフィックデザイナー。イギリスのレディング大学でタイポグラフィとグラフィックコミュニケーションの学位を取得。ロンドンの出版社、ペンギンにて、「ペンギン・クラシックス」シリーズの布装版をはじめとする本のデザインを多く手がけ、高く評価されている。本書ははじめての著書。

スミス幸子

東京の出版社勤務を経て、現在はフリーランスのライター、翻訳者。イギリス在住。

関連書籍

関連記事

pagetop